リサイクルトナー人気の秘密|メーカー品の確かな品質

プリンター

メリット多数トナー

印刷

リサイクルトナーは純正品に比べて圧倒的に安く、コストパーフォーマンスが圧倒的に良いというメリットがあります。ただ白黒の場合はともかく、カラートナーに関しては汎用品の顔料を用いて再生するため、印刷の色合いが純正品とやや異なるという問題が生じることもあります。そのため、再生品であっても信頼できるメーカーのものを選ぶ、保証がしっかりしているものを選ぶ、トナーが不良品の場合に備えて常に予備を置いておくなどの対策が必要です。尚、最近ではプリンターメーカでも純正品だけでなく自社で再生したリサイクルトナーを取り扱っている場合もありますが、それらは使う立場からはメーカー純正品に準じたものと考えても差し支えありません。

リサイクルトナーを使用するときには、高品質のものを扱っているものを使用する必要があります。扱っている会社やメーカーも多数ありますが、純正の元の価格も見ながらどれにするのか決めるといいでしょう。リサイクルトナーを扱う会社によって取り扱うメーカー品も違っているので、その点も確認が必要です。またリサイクルトナーを利用するときには、送料無料なのか、また保証期間はどのくらいなのかというところも調べてから決めると損することがありません。このリサイクルトナーですが、純正品のトナーカートリッジを使用しているので、環境にも優しいですし、何より大手のメーカーのトナーカートリッジなので安心でもあります。いま生産されていない型番の用意がされていることもあるので、純正品の使用前に検討すべきです。